無添加酵素の比較

無添加酵素の比較効果ブログ

カッティ酵素の全成分や材料!どれが良いの?

カッティ酵素の全成分や材料!どれが良いの?

ダイエットを始めてもすぐに挫折してしまう。

あなたはこんな経験ありませんか?

ダイエットが失敗に終わってしまう大きな原因は、

・無理な食事制限
・激しい運動

この2つだと言われています。

私たちは食べることでお腹がいっぱいになりますが、食事はお腹をいっぱいにするためだけのものではありません。

ストレスの多い現代社会で、好きなものを食べている時だけ嫌なことを忘れることができるという方がとても多いと思います。

つまり好きな食べ物を好きなときに食べると言うのは、ストレス発散の大きな手段でもあるのです。

しかし、偏った食生活を繰り返していればどうしても体重は増えていき、不健康になってしまうのは否めません。

そこで注目したいのが、治療院が実践する低糖質ダイエットサプリメント「カッティ酵素」です。

このサプリメントにはダイエットサポート成分が豊富に配合されています。

では、カッティ酵素に配合されている全成分と材料についてお話ししていきましょう。

ダイエットサポートに効果が高いと言われている材料は、

ギムネマシルベスタ
酒粕発酵物
ガルシニアエキス
酵素
黒胡椒
食物繊維

このようになっています。

まずギムネマシルベスタは、インドで2000年以上もの間糖尿病の予防として利用されてきた、実績のある薬草で、血糖値の上昇を抑えてくれる効果が期待できます。

続いて酒粕発酵物は、現代人に不足しがちな食物繊維が凝縮されており、油をため込まない体をサポートします。

続いてガルニシアエキスですが、脂肪の燃焼を助けて脂肪を体につきにくくする効果が注目を集めています。
食欲を抑制する効果にも優れていることから、ダイエットには欠かすことのできない材料です。

そして酵素は、食事で摂取した栄養素を体に入りやすい状態へ導き、大切な栄養素がしっかりと吸収されることにより燃焼しやすい体をつくります。

黒胡椒は巡り力を強力にバックアップすることで知られています。

腸内環境を強力にサポートしてくれる食物繊維は腸内フローラの餌となるため、しっかりと補うことが大切です。

続いて、カッティ酵素に配合されている全成分もご覧ください。

カッティ酵素 全成分

チコリ根抽出物、エンザミン(納豆菌類発酵代謝エキスパウダー)、乳糖、穀物発酵エキス(小麦を含む)、マルトデキストリン、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、酒粕発酵物、米麹、酵母(銅含有)、キウイフルーツ果汁、乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)、酵母(クロム含有)、有胞子性乳酸菌/HPMC、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素

もちろん、できる範囲で毎日の生活習慣を整えていくことが非常に大切です。

しかし、過剰なダイエットを行わなくても、カッティ酵素を日常的に取り入れているだけで気になる糖質や脂質のサポートを行ってくれます。

ダイエットを挫折してしまいがちな方にも、カッティ酵素はオススメです。

口コミもどうぞ。
カッティ酵素の口コミ評価レビュー!他のダイエットサプリとの違いは何?

rUs

 

タグ :  

カッティ酵素

この記事に関連する記事一覧