無添加酵素の比較

無添加酵素の比較効果ブログ

優光泉酵素の中の耐熱酵母とは?

優光泉酵素の中の耐熱酵母とは何でしょうか?

優光泉酵素ドリンクには酵素はもちろんですが、酵母菌も含まれています。

酵母菌とは、糖をアルコールと炭酸ガスに分解されるアルコール発酵をする菌類です。

酒類や醤油、味噌の醸造やパンを作る時に使います。

酵素と酵母、いったいどのような関係があるのでしょう?


文字通り、酵素のお母さんなのが酵母ですよ。

酵母は、たくさんの酵素を生み出す」のです。

酵母から酵素が作られるのです。
なお酵母は菌で生きていますが、酵素は蛋白質です。

前置きが長くなりました。

本題に移ります。

酵母菌の効果ですが、体内にある必要のない糖分は酵母菌が消費してくれます。

おわかりでしょうか。太りにくい体質になったりダイエットに効果があるということです。

この他に、酵母菌が体内に入ると、腸のビフィズス菌の活動が活発になり腸内環境が整うのです。

これは便秘解消に期待できそうですね。

ここで、やっとタイトルにつながります。

この酵母菌、体にいいことはわかりましたが、普通の酵母菌は熱に弱いのですが、優光泉酵素ドリンクに含まれる酵母菌は耐熱酵母菌なので、70度くらいまでの高温なら酵母菌は生きています

ですから、温かいコーヒーや紅茶で割って飲むのもいいですね。

しかし沸騰したお湯では酵母菌が死滅してしまい効果がありませんので、目安は70度です。

冷たい飲み物だけでなくホットでも美味しくいただけるのは嬉しいですね。

そして酵素ドリンクは65度以上で熱処理することが義務づけられているので、普通の酵素ドリンクは、酵素の多くが壊れてしまっていることが多いです。

しかし、優光泉酵素ドリンクの場合は、耐熱酵母菌が元気なので、酵素も活きていて体内でも働いてくれるんです。
だから、代謝アップしやすくダイエット効果や美肌効果が出やすいんです。

美味しいのもいいなと思いますが、それ以上に効果が高いのも、気に入っている理由ですよ。
九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素「優光泉」

 

タグ : 

酵素ドリンク 優光泉酵素ドリンク

この記事に関連する記事一覧