無添加酵素の比較

無添加酵素の比較効果ブログ

ベジーテル酵素粒と生酵素オーエム・エックスの違いと選び方

ベジーテル酵素粒と生酵素オーエム・エックスの違いと選び方についてです。

ドリンクタイプと違い気軽に飲める酵素粒、ベジーテル酵素粒と生酵素オーエム・エックスの違いはどのようなことがあるのでしょう。


まず、生酵素オーエム・エックスは、その名前の通り生の酵素です。

一切加熱処理をせず、生酵素をカプセルに入れてあるので、熱に弱い酵素にとって、生酵素は、より多くの栄養を摂取できます。
体験レビュー→生酵素オーエムエックス(OM-X)の口コミと体験

ベジーテル酵素粒の特徴は、老舗の酒造メーカーが作っているので、発酵食品としては安心・安全と言えるでしょう。
メーカーの話だと酵素液も酵素粒も加熱していますが、少量の酵素は体内でも活きている様子です。
体験レビュー→ベジーデル酵素の口コミ

カプセルなので、特に味が「美味しい」「マズイ」ということもありませんしね。

価格は少し違います。

高い方が効果があるように思いがちですが、体験談を見る限りでは、違いはないので、安い方がお得感はあるかもしれません。

あとは気持ちの問題で、安くても効果があるのなら、そちらにする!という考えの人もいれば、やっぱり高い方がいい品のはず!と思う人もいるでしょうし、個人の考え方の違いですね。

大切なことは、自分に合っているか?ということです。

どちらも栄養が凝縮されているサプリメントに変わりはありませんが、材料はメーカーにより違いますので、アレルギーがある人などは特に気を付けてくださいね。

材料にアレルゲンがないかの確認はしてからの方が安心です。

両方を試してみた人の体験談を見る限り、どちらも効果の違いに大差はないと言えます。

私も両方試したんですが、確かにそれほど大きな違いは感じませんでした。
どちらも寝起きが良くなって元気になりましたよ。

ただ、毎朝のお腹スッキリ感は、生酵素オーエム・エックスの方が良いと感じました。
公式サイト→オーエム・エックス初回限定! OM-X お試しセット

選ぶ時の判断材料にどうぞ。

 

タグ :    

酵素の比較

この記事に関連する記事一覧