無添加酵素の比較

無添加酵素の比較効果ブログ

酵素は1日にどれくらい飲むとダイエットに良いの?

酵素は1日にどれくらい飲むとダイエットに良いの?

摂ると良いと言われている酵素ですが、1日にどれくらい飲んだら良いか分からない方も多いと思います。

酵素が不足すると、代謝が落ち、エネルギー消費が減り、太りやすく、痩せにくくなってしまいます。

ですから酵素は大事なのです。

年齢や生活習慣によっても飲む量は変わってきます。

厚労省が推奨している1日の摂取量は野菜だと350g、果物だと200gです。

酵素が多く含まれている食材は、イモ類、豆類、キャベツ、レタス、人参、大根、ブロッコリー、ほうれん草、アスパラガス、レンコン、ニラ、カブ、白菜、もやし、かぼちゃ、ねぎ、パイナップル、マンゴー、キウイフルーツ、メロン、梨、アボカド、しょうが、玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、納豆、マイタケ、味噌、ヨーグルト、塩麹、いちご、バナナ、グレープフルーツ、スイカ、さくらんぼ、いちぢく、プラム、とうもころし、きゅうり、トマト、ズッキーニ、カリフラワー、ラディッシュなどがあります。

ですが、食事から補おうとすると大変ですよね。

酵素ドリンクで補うと簡単ですが、カロリーも高く、糖分も摂りすぎてしまう可能性があります。
1日1回の摂取として、食前に飲む事をおすすめしています。

朝食、昼食、夕食のどこにするか決める事が大事です。

寝る前に飲む事もおすすめします。

酵素は代謝アップしてくれるので寝てる間に代謝を上げ、疲れなども取ってくれる働きもします。

私はドリンクタイプではなく、サプリメントをおすすめします。

「よくばりキレイの生酵素」をおすすめします。

酵素と乳酸菌も手軽に摂る事ができるのです。

563種類の植物由来原料の酵素を植物由来の特殊製法でカプセルに閉じ込めました。

4種類の乳酸菌とビフィズス菌も配合されています。

そして、なんといっても生なのです。

酵素は熱に弱いのですが、加工する時に熱を加えてしまう商品が多いのです。

それでは、意味がなくなってしまいます。

生のまま身体に届くので良いのです。

1日に2粒を目安に水かぬるま湯で飲むだけで良いのです。

更に、飲む時間にも決まりがありませんので、好きな時に手軽に補給できます。

5種類のスーパーフルーツも配合されています。

マキベリー、ザクロ、ゴジベリー、キヌア発芽、ホワイトチアシードです。

栄養素が豊富なので、食事が不規則な方をサポートしてくれます。

コラーゲン、プエラリア.ミリフィカ、プラセンタも配合されているので、美容ケアもできてしまうのです。

酵素は1日置き換えダイエットなどもありますが、その必要がありません。

食べ過ぎに注意し、サプリメントを摂り、規則正しい生活をする事をおすすめします。

よくばりキレイの生酵素の口コミ効果!他の酵素とココが違った!

3ヶ月は続ける事をおすすめします。

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら
368
よくばりキレイの生酵素でダイエットとエイジングケア!

us



酵素ドリンク比較の共通案内
酵素ドリンク名 公式サイト 特徴 レビュー記事
優光泉 九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素「優光泉」 九州産で100%完全無添加で耐熱酵母入り 麦芽糖抽出でカロリー低め 優光泉酵素ドリンクの口コミと体験
ベルタ酵素 ベルタ酵素公式サイト 酵素の数が165種類 美味しいと人気 ベルタ酵素の口コミ評価
野草専科 ダイエット&デトックス限定酵素“野草専科” 野草メインでデトックスに強い 吸収力も高い 野草専科の口コミと体験

 

タグ : 

よくばりキレイの生酵素

この記事に関連する記事一覧